クロネコヤマト運賃改定のお知らせ

2017年10月1日 からお荷物のサイズに応じた宅急便基本運賃の値上げが実施されます。 配達エリア・サイズによっては値上げ幅が大きく、現状の価格を維持することが困難なため、誠に勝手ではございますが、10月より運賃改定とそれに伴った一部商品価格の値上げを実施させていただきます。

当社では、今後も企業努力をおこないコスト削減に努めるとともに、さらなる安全・安心、高品質を心掛けてお客様に提供できるように努めてまいりますので、何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

■価格改定日 2017年10月2日(月)10時以降のご注文
トップページ  お客様の声  カートをみる マイページ ご利用案内 サイトマップ お問い合せ
RSS
ギフト 牛タン ステーキ すきやきしゃぶしゃぶ 焼肉用カルビ
スペーサー

【牛肉レシピ】リブロース料理編

お肉の料理レシピ牛肉・豚肉編

■リブロース■



53 コールド・ビーフ


《料理のポイント》

ご飯のおかずにはもちろん、大皿に盛りつけるなど演出次第で豪華なオードブルにもなりますので、大人数のパーティーにも最適です。

《材料》

・牛リブロース(厚さ2cm)・・・400〜500g
・マッシュルーム・・・50g
・ベビー玉ねぎ・・・20個
・ラディッシュ・・・1束
・アスパラガス・・・2束
・フレンチドレッシング・・・適量
・マスタード・・・適量
・小麦粉・・・少々
・サラダ油・・・適量
・ブイヨン・・・適量
・白ワイン・レモン汁・・・適量
・塩・こしょう・・・適量
・パセリ・・・少々

《作り方》

ゝ軻は熟したフライパンにサラダ油を入れた中で、両面をこんがりと色よく焼き、長さ4cm、厚さ5mmほどの大きさに切ります。
▲侫譽鵐船疋譽奪轡鵐案麒の一カップに、マスタードを混ぜておきます。
マッチルームは1個を縦4〜5枚に切り、すぐに,鉢△離疋譽奪轡鵐阿馬造┐泙后
ぅ戰咫雫未佑は皮をむき、サラダ油大さじ1杯でよくいためた後、かぶるくらいのブイヨンと白ワイン、レモン汁を入れ、塩、こしょうをして煮ます。玉ねぎが柔らかくなったら味をみて調え、そのまま冷まします。
ゥ薀妊ッシュは葉を取り、4つ切りにします。
Ε▲好僖薀スは小麦粉水につけてアク抜きをし、色よく塩ゆでにして長さを5cmほどに切りそろえます。
大きめの皿にを盛り、回りにきキΔ鬚れいに並べて、ドレッシングとパセリのみじん切りをかけます。






54 すき焼き(すきやき)


《料理のポイント》

おなじみのすきやきですが、ここではこんぶと大豆を使ったコクのある割り下を用いる関東風を紹介します。煮つまったときは、この割り下を補いましょう。

《材料》

・牛リブロース(ごく薄切り)・・・400g
・ケンネ油・・・少々
・ねぎ・・・3本
・にんじん・・・中1本
・春菊・・・300g
・生しいたけ・・・8個
・焼き豆腐・・・2丁
・しらたき・・・1玉
・卵・・・4個
〈割り下〉
・こんぶ・・・15cm
・大豆・・・1/4カップ
・しょうゆ・・・2/3カップ
・砂糖・・・大さじ7杯

《作り方》

ヽ笋蟆爾虜遒衒は、2カップにこんぶと大豆を加えて4〜5時間つけ、味が十分に出たらしょうゆと砂糖を加えてひと煮立ちさせ、裏ごしなどで煮汁をこし取ります。
牛リブロースは、食べやすい大きさに切ります。
ねぎは斜めの薄切り、春菊は洗って柔らかい葉だけ摘み取ります。生しいたけは石づきを落とし、にんじんは薄い短冊切りにし、さっとゆでておきます。
ぞ討豆腐は縦2つに切り、更に小口から2cmの厚さに切ります。しらたきは熱湯でゆでてアクを抜き、食べやすいよう切って水気を切っておきます。
ゲ悉猗のできた材料を彩りよく器に盛り合わせます。
<煮方>
すき焼きなべを熱してケンネ油をよく塗り、野菜を入れて軽く焼きつけ、上に牛肉を一面に広げて割り下を入れ、煮立ち始めたら豆腐、しらたきを入れます。






55 牛ロースの味噌焼き


《料理のポイント》

肉を味噌床につけ込み、風味をなじませます。焼くときはみそをよく払ってから、フライパンで油や木にしないと焦げつき増すので注意しましょう。

《材料》

・牛リブロース(厚さ5mm)・・・8枚
・じゃがいも・・・200g
・みょうが・・・4個
・塩・砂糖・サラダ油・パプリカ・・・各少量
・中辛味噌・・・100g
・砂糖・・・大さじ2杯
・みりん・・・大さじ6杯
・日本酒・・・大さじ4杯
・しょうが・・・1かけ分

《作り方》

ゝ軻は、食べやすいようにそれぞれ1枚を2つに切っておきます。
△靴腓Δは、皮をむいてすりおろします。
LA垢膨缶N舛箸ろししょうがを加えて、よく混ぜてバットのような平たい容器に入れ、牛肉を破らないように注意して1枚ずつ広げて入れ、味噌をまぶして39分ほどねかせておきます。
い澆腓Δも洗って塩で軽くもみ、肉と一緒につけておきます。
ゥ侫薀ぅ僖鵑北を浅くたまるくらいに入れて熱し、味噌を払った肉を広げて入れ、両面から手早く焼きます。肉の後でみょうがを炒め、2つに切って肉に添えます。
Δ犬磴いもは、皮をむいて乱切りにし、水にさらした後に塩ゆでにします。湯を切って粉吹きにして塩と砂糖で調味して肉に付け合わせ、パプリカをふります。

ページトップへ