トップページ  お客様の声  カートをみる マイページ ご利用案内 サイトマップ お問い合せ
RSS
ギフト 牛タン ステーキ すきやきしゃぶしゃぶ 焼肉用カルビ
スペーサー

入学241日目(大雑把くらいがちょうどいい)

こんばんは。オモディです。

本日の作業は、豚タン・ハツ・レバー・ハラミ・トントロの商品づくり、豚ロースしゃぶしゃぶ用・生姜焼き用・切り身の商品づくり、豚ばらしゃぶしゃぶ用・スライスの商品づくり、豚かたロース切り落とし・ブロックの商品づくり、冷凍水餃子の商品づくり、焼き鳥の商品づくり、商品陳列、清掃などを行いました。

本日はスライサーを使用してたくさんの商品づくりを行いましたが、そこで気付いたことは、私の場合は丁寧にゆっくり作業しても、早く大雑把に作業しても、盛り付けの見た目はあまり変わらないことに気付きました。いつも丁寧にやろうと思い過ぎて作業が遅くなっていたので、ある程度割り切って明日から作業してみます。これからもっと作業スピードが上がるようにがんばりますので、皆さん応援をよろしくお願いいたします。

さて、12月は何かと忙しい毎日ですが、我が社の宣伝をします。

我が社の通販サイトである「お肉良い肉ドットコム」内にも記載がありますが、12月のお客様フェアが開催中です。今月は、「最高級仙台牛すき焼き・しゃぶしゃぶ用」と「最高級仙台牛 焼き肉用霜降りカルビ」が20〜30%OFFとお買い得となっております。是非、この機会にお買い求めください。

http://www.oniku1129.com/hpgen/HPB/entries/491.html

コメント

[コメント記入欄はこちら]

■ 匿名希望様、いつもコメ・・・

匿名希望様、いつもコメントをいただき、ありがとうございます。
なるほど。いまそのことを痛感しています・・・。
小野正樹 | 2014-12-27 22:53 |

■ 巧遅は拙速に如かず ・・・

巧遅は拙速に如かず


【注釈】 「巧遅」とは、出来はよいが仕上がりまでが遅いという意味。
「拙速」とは、出来はよくないが仕事が早いという意味。
場合によっては、ぐずぐずしているより、上手でなくとも、迅速に物事を進めるべきだということ。
『孫子・作戦』に「兵は拙速を聞くも、未だ巧の久しきを賭ざるなり(部隊を動かすのは、戦術がよくなくても迅速であるほうがよい。巧妙な戦術で長い間戦い続けているのを見たことがない)」とあるのに基づく。
兵法家の孫子が、戦争は戦術がよくないものであったとしても、迅速に行動し早く終結させるのがよいと説いたことばから。
【出典】 『孫子』
匿名希望 | 2014-12-26 09:54 |
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=13471&eid=500

ページトップへ