トップページ  お客様の声  カートをみる マイページ ご利用案内 サイトマップ お問い合せ
RSS
ギフト 牛タン ステーキ すきやきしゃぶしゃぶ 焼肉用カルビ
スペーサー

入学310日目(高級感のある盛りつけが大事)

こんばんは。小野です。

本日も実践実技という授業があり、人形町今半の方による牛精肉づくりを見学し、実際に体験してみるというものでした。とても高級感溢れる盛り付けが印象的で、特に切り落としであるにも関わらず、高級感を出すような盛り付けに驚かされました。

感謝祭の加工品作業が軌道に乗り、私の原価計算が一番不安ですが、上手く調整しながらがんばりますので、皆さん応援をよろしくお願いします。

さて、きょうから7連勤ですが、弊社の宣伝をします。

弊社の通販サイトである「お肉良い肉ドットコム」内にも記載がありますが、2月中は「最高級仙台牛 味付け霜降りカルビ」と「仙台牛切り落とし」を20〜30%OFFで販売いたします。まだまだ開催中なので、この機会にどうぞお買い求めください。

http://www.oniku1129.com/hpgen/HPB/entries/541.html

コメント

[コメント記入欄はこちら]

■ 浅見先生、いつもコメン・・・

浅見先生、いつもコメントをいただき、ありがとうございます。
定期的に鼻毛を整えています(笑)
小野正樹 | 2015-03-02 21:59 |

■ 外見なんか気にしないで・・・

外見なんか気にしないで、内面を磨けばいい。その面も確かにあるが、人の印象は見た目で9割左右されると思ったほうがいい。

出典
人は見た目が9割!?外見を磨いた方がモテる理由
浅見典彦 | 2015-02-26 11:59 |

■ 浅見先生、いつもコメン・・・

浅見先生、いつもコメントをいただき、ありがとうございます。
見た目で第一印象が決まってしまうくらいですからね。
小野正樹 | 2015-02-25 18:36 |

■ 成功するためには見た目・・・

成功するためには見た目も必要

優れた仕事をした人が成功を手にするべきだと、良い子は考える。ルックスや口のうまさで成功するなんて、考えてもみない。だから、口が上手いだけの人、ましてルックスだけの人がいい思いをすると愕然とする。でも現実には、きちんと基準をクリアしてもお望みのクラブに入れないとは限らない。メンバーにふさわしい外見と言葉を持っていないと、仲間にしてもらえない。

ケイト・ホワイト。アメリカのモデル、ファッション誌編集長。アメリカの有力女性誌のマッコール誌、レッドブック誌などの編集長を歴任した女性。大学時代にファッション誌のモデルとして活動し、卒業後グラマー誌で働く。その後、女性誌の編集長となった人物。
浅見典彦 | 2015-02-25 16:42 |

■ 浅見先生、いつもコメン・・・

浅見先生、いつもコメントをいただき、ありがとうございます。
継続は力なりですね。
小野正樹 | 2015-02-23 22:34 |

■ 以前、私は、才能は一瞬・・・

以前、私は、才能は一瞬のきらめきだと思っていた。
しかし今は、十年とか二十年、三十年を同じ姿勢で
同じ情熱を傾けられることが才能だと思っている。
継続できる情熱を持てる人のほうが、長い目で見ると伸びるのだ。
羽生善治

あきらめたらいかん。いかんぜよ!
浅見典彦 | 2015-02-21 20:39 |

■ 江夏の21球様、コメント・・・

江夏の21球様、コメントをいただき、ありがとうございます。
今どきの若い人にはなかなかその情熱が伝わらなくて、とても苦労しています・・・。
小野正樹 | 2015-02-19 22:22 |

■ 近鉄 西本幸雄監督 【・・・

近鉄 西本幸雄監督

【悲運の名将】と呼ばれ大毎、阪急、近鉄と渡り歩き、8度のリーグ制覇を果たしたものの、常にあと一歩のところまで手が届きながら一度も日本一になれなかった。

しかし、名将と一言でいっても、三原や川上といった策士タイプの監督とは正反対で妥協を一切許さず頑固なまでに己の信じた理想の野球道の追及に励みチーム育成にもひたすら力を注いだそのさまはまさに「職人」であった。

一途であるがゆえに鉄拳制裁も辞さずキャンプ中に雨が降ろうものなら雨にまで怒り狂っていたというから驚きである。時にはグラウンドで雷鳴がドッカンドッカン鳴っているときにも練習を続行していたとか。

しかしそんな厳しい西本を手塩にかけ育てられた選手たちはみんな彼の事を「オヤジ」と慕った。

それは野球に対する純粋な情熱とその実直な人柄ゆえであろう。

その西本の教え子の一人、鈴木啓示は昭和49年に西本が近鉄の監督に就任した際まだ26歳と若かったがすでに5年連続20勝をあげる当時の近鉄のエース。

野球への情熱は2人ともあふれんばかりではあるが、なにぶん鈴木は若く、生意気盛りであり一時期確執も伝えられていた。

だが、西本が近鉄の監督最後の年となる昭和56年、鈴木は今まで味わったこともないようなスランプになり、投げては打たれ、投げては打たれの連続であったのだ。

すでに250勝を達成し、いよいよ300勝へ…と意欲を燃やしていた矢先の出来事…。

これにはさすがの鈴木も参ってしまい、西本監督に引退を告げに行った時のこと。

その時の西本監督の答えはこうだった。

「ツライ道を選べ。スズ、楽な道はいつでも選べるぞ」

これには鈴木の体に電流が走った。消えかけていた野球への情熱が再び燃え始めたのだ。

その年入団以来最悪の成績だったものの、翌年から3年連続の2ケタ勝利を達成し一度はあきらめかけた史上4人目の通算300勝を達成したのだった。

ただこのセリフは簡単に言えるものではない。苦しんで苦しんでいるものに「もっと苦しんでみろ」というわけである。ましてや若手でもない大エース、ひたむきな猛練習をずっとしてきた男に投げかけた言葉である。

しかしそれを口にしたのは西本の指導者としての大きさであり、個々の選手に寄せる愛情だったのではないだろうか。

目先の出来事にだけとらわれるのではなく、もっと大きな意味での育成をし、その成長を見守る。

西本幸雄とはそんな人間味あふれる魅力的な男だったのだ。

ameblo.jp/konkon8180/entry-11093507081.htmlより








江夏の21球 | 2015-02-19 12:01 |

■ 猛牛近鉄バッファローズ・・・

猛牛近鉄バッファローズ様、コメントをいただき、ありがとうございます。
私ももちろん日々挑戦者です!!
小野正樹 | 2015-02-18 20:31 |

■ まーくんの大活躍で日本・・・

まーくんの大活躍で日本一になった東北楽天ゴールデンイーグルスのように、期待しております。


僕たちは挑戦者
相手に向かっていく
やるべき事をやる
田中将大
猛牛近鉄バッファローズ | 2015-02-18 09:04 |

■ ビーフアップハイスクー・・・

ビーフアップハイスクール様、コメントをいただき、ありがとうございます。
仙台牛はまだまだランクが低いですね・・・。これから上位にのし上げていきます!!
小野正樹 | 2015-02-17 23:12 |

■ 朝日新聞にbeランキング・・・

朝日新聞にbeランキング(読者が選ぶ)があり、2月7日の記事に食べたい銘柄牛ランキングがありました。
1位松阪牛  2位神戸ビーフ  3位米沢牛
4位飛騨牛  5位近江牛    6位前沢牛
7位但馬牛  8位三田牛    9位佐賀牛
10位宮崎牛  11位山形牛  12位仙台黒毛和牛
12位甲州ワインビーフ    14位岩手短角和牛
15位三田和牛  16位薩摩黒牛  17位石垣牛
18位りんご和牛信州牛  19位神戸ワインビーフ
20位くまもと赤牛阿蘇王    以上
小野まーくんのエースとしての大活躍を4月から期待しております。
ビーフアップハイスクール | 2015-02-17 12:40 |
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=13471&eid=553

ページトップへ