トップページ |  お客様の声  | カートをみる | マイページ | ご利用案内 | サイトマップ | お問い合せ
RSS
ギフト 牛タン ステーキ すきやきしゃぶしゃぶ 焼肉用カルビ
スペーサー

【牛肉レシピァ曚修箸發睥鼠編

お肉の料理レシピ牛肉・豚肉編

■そともも■



18 イタリー風ご飯のロール揚げ


《料理のポイント》

いろいろな野菜の具が入ったバターライスを牛肉で巻き、油で揚げたボリュームのあるおかず。冷やご飯を利用してもよいでしょう。

《材料》

・牛そともも(薄切り)・・・500g
・塩・こしょう・・・各少量
・季節の野菜・・・適量
<バターライス>
・ご飯・・・茶わん3杯分
・玉ねぎ・・・1/5個
・にんじん・・・1/3本
・グリンピース・・・大さじ2杯
・パセリ・塩・こしょう・・・各少量
・バター・・・大さじ2杯
<衣>
・卵・・・小1個
・水・・・1/3カップ
・小麦粉・・・大さじ4杯
・片栗粉・・・大さじ2杯
・塩・こしょう・・・各少量

《作り方》

,砲鵑犬鵑蓮△罎任討気い量楡擇蝓▲哀螢鵐圈璽垢榔ゆで、玉ねぎとパセリはみじん切りにします。
▲侫薀ぅ僖鵑縫丱拭爾鰺呂し、玉ねぎとにんじんをしんなりするまで十分に炒めた後、ご飯を入れ、ほぐしながら炒めます。グリンピースとみじん切りのパセリを加え、塩とこしょうで調味して肉の枚数分に等分します。
Fは、塩、こしょうをして1枚ずつ広げ、バターライスをおいて細長く円筒状に巻きます。
ね颪鰺呂、水と塩、こしょうを加えてよく混ぜ合わせます。それに、小麦粉と片栗粉を合わせたものをふるって加え、混ぜ合わせます。
テにい琉瓩鬚弔院¬で揚げます。ただし、中火でバターライスが温まるように揚げます。
ζを斜め2つに切って盛り、季節の野菜のバターソテーをたっぷりつけ合わせます。






19 牛肉とカリフラワーのくず煮


《料理のポイント》

煮すぎるとカリフラワーの形が崩れてしまうので気をつけましょう。片栗粉でとろみをつけた後は、あつあつのうちにお召し上がり下さい。

《材料》

・牛そともも(薄切り)・・・200g
・カリフラワー・・・中1個
・にんじん・・・100g
<調味料A.>
・しょうゆ・・・大さじ1杯
・日本酒・・・大さじ2杯
・砂糖・・・大さじ1杯
・塩・・・小さじ1杯

・小麦粉・・・適量
・塩・・・適量
・片栗粉・・・適量
・きぬさや・・・30g
・水(またはだし汁)・・・5カップ

《作り方》

ゝ軻は食べやすい大きさに切ります。
△砲鵑犬鵑詫霎擇蠅砲靴泙后
カリフラワーは丸のまま小麦粉水に1時間ほどつけてアク抜きをした後、塩を入れた新しい小麦粉水につけて、少し固めにゆでます。ゆでたカリフラワーは水洗いしし、裏側から包丁を入れて小房に切り分けておきます。
いぬさやは筋を取り除いて、両端を切りそろえて色よく塩ゆでにしておきます。
テ蕕某紊泙燭呂世圭5カップと調味料Aを入れて煮立たせ、牛肉とにんじんを入れて中火でよく煮ます。牛肉が柔らかくなったところでカリフラワーを加え、好みの味に調えながら煮ます。
材料に十分味がふくめられたら、水溶きの片栗粉を鍋に流し入れて薄くとろみをつけ、彩りにきぬさやを加えて鉢に盛りつけます。






20 拌牛肉捲菜(パンニュウロウチュアンツァイ)


《料理のポイント》

せん切りの牛肉を油で炒めて生野菜と合わせたもの。ごま油の風味をきかせたかけ汁が、いっそう料理にアクセントをつけます。

《材料》

・牛そともも(厚さ2〜3mm)・・・300g
・サラダ油・・・大さじ1杯
・キャベツ・・・2〜3杯
・トマト・・・中2個
<下味>
・しょうゆ・日本酒・・・各大さじ2杯
・片栗粉・・・小さじ1と1/2杯
<かけ汁>
・しょうゆ・ごま油・・・各大さじ1と1/2杯
・しょうがの絞り汁・・・小さじ1杯

《作り方》

‘は、長さ5〜6cmのせん切りにして、しょうゆと日本酒で下味をつけておきます。
肉を15分間ほどおき、片栗粉をふり込んで混ぜ合わせます。熱した中華鍋にサラダ油を入れ、強火で肉をほぐしながら手早く炒めます。
キャベツは、芯を除いてせん切りにします。トマトは四つ割りにして皮と種を除いてから、縦にごく薄く切ります。野菜類は料理する前に、少量の塩を加えた水に放っておくと、みずみずしい感じになり、盛りつけの際色彩が映えます。
い瓦淕をさっと煮立ててしょうゆを加え、しょうがのしぼり汁も加えてよく混ぜ、かけ汁を作ります。
ゴ錣縫ャベツを平らに広げ、中央に肉をのせ、周囲にトマトを飾り、かけ汁をかけます。食べるときには、よく混ぜ合わせるとよいでしょう。
※肉はらんぷでも可能です。






21 炒牛肉(チャオニュウロウ)


《料理のポイント》

牛肉にブロッコリーとくるみを合わせた、目先の変わった炒め物。炒めもののポイントは、素材の味を損なわないように強火で手早く調理することです。

《材料》

・牛そともも(薄切り)・・・300g
・サラダ油・・・大さじ1杯
・塩・小麦粉・・・少量
・ブロッコリー・・・中1個
・スープ・・・大さじ2杯
・ねぎ(細いもの)・・・1本
・にんにく・・・1かけ
・しょうが・・・1/2かけ
・くるみ・・・60g
・揚げ油・・・適量
・ラード・・・大さじ5杯
<合わせ調味料>
・スープ・・・大さじ1と1/2杯
・片栗粉・・・小さじ2/3杯
・かき油・・・小さじ1/2杯
・塩・・・小さじ1杯
・ごま油・こしょう・・・各少量

《作り方》

‘は幅2cm長さ5cmに切り、塩を少しふって下味をつけたら、サラダ油をまぶしておきます。
▲屮蹈奪灰蝓爾蓮⊂麦粉を加えた水に1時間浸してアク抜きし、小房に分けます。茎もともにゆでた後、茎は薄切りに。
ねぎは、長さ4cmに、にんにくはみじん切りに、しょうがは薄く切ります。
いるみは、熱湯につけてから渋皮をむき、150℃くらいの油で揚げます。
ッ羃敍蕕縫蕁璽匹鯑れ、肉を強火で炒め、ざるにあげて油をきります。
ζ蕕鮨,い謄蕁璽匹鯑れ、ブロッコリーとスープ、塩少々を加えて炒めたら、ざるにあげます。
鍋にラードを熱して、にんにくとしょうがを炒め、香りが出たらほかの材料全部を入れて炒め合わせ、合わせ調味料を加えて手早く仕上げます。