クロネコヤマト運賃改定のお知らせ

2017年10月1日 からお荷物のサイズに応じた宅急便基本運賃の値上げが実施されます。 配達エリア・サイズによっては値上げ幅が大きく、現状の価格を維持することが困難なため、誠に勝手ではございますが、10月より運賃改定とそれに伴った一部商品価格の値上げを実施させていただきます。

当社では、今後も企業努力をおこないコスト削減に努めるとともに、さらなる安全・安心、高品質を心掛けてお客様に提供できるように努めてまいりますので、何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

■価格改定日 2017年10月2日(月)10時以降のご注文
トップページ  お客様の声  カートをみる マイページ ご利用案内 サイトマップ お問い合せ
RSS
ギフト 牛タン ステーキ すきやきしゃぶしゃぶ 焼肉用カルビ
スペーサー

仙台牛の定義と仙台黒毛和牛の定義

<仙台牛と仙台黒毛和牛の定義>

比較表

●仙台牛の定義(仙台牛銘柄推進協議会策定)

1.黒毛和種であること

2.仙台牛生産肥育体系に基づき個体にあった適正管理を行い宮城県内で肥育された肉牛

3.(社)日本食肉格付協会枝肉取引規格がA-5または、B-5に評価されたもの

定義1〜2を満たす飼養戸数は宮城県内に約800戸ありますが、定義3(格付け)により仙台牛約3000頭/年(2002年度)約3,800頭/年(2007年度)の生産量約7,000頭/年(2014年度)の生産量 となっています。

●「仙台牛」と認証された頭数の県内産黒毛和牛出荷頭数全体に占める割合(「仙台牛」率)は、2002年度が25.0%、2003年度が22.4%、2004年度が23.8%となっており、「仙台牛」と認証されるのがいかに困難かを示しています。

●仙台黒毛和牛の定義

1.黒毛和種であること

2.仙台牛生産肥育体系に基づき個体にあった適正管理を行い宮城県内で肥育された肉牛

3.(社)日本食肉格付協会枝肉取引規格、肉質等級3〜4までのもの

仙台牛となれなかった格付がA-4、B-4、A-3、B-3およびC-5の肉は、「仙台黒毛和牛」として出荷されます。仙台黒毛和牛の生産量は、約10000頭/年。

●仙台牛と仙台黒毛和牛は首都圏での認知度が上がり、流通量が増加しました。

●仙台牛が超がつく『最高級』なら、仙台黒毛和牛もまた『高級』な絶品のお肉で大変すぐれた牛肉です。

【全国に広がる仙台牛】

全国に広がる「仙台牛」

仙台牛銘柄推進協議会は、誰もが自信をもって薦められる「仙台牛」の美味しさを、全国的に広げていくことが目的で発足しました。

今では、仙台牛販売指定店(小売店)、仙台黒毛和牛販売指定店(小売店)は、北は北海道、南は中京から関西、四国地域まで、数百店舗を数えるまでに至りました。
さらに、仙台牛提供店(レストラン)は仙台市内、宮城県内はもとより、首都圏の一流ホテルや中部圏のレストランなど広い地域で、仙台牛がメニューに登場するほど普及してきています。

私どもは日本一の牛肉に格付けされた仙台牛をどこにも負けない品質・価格を努力致します。

仙台牛

ページトップへ